<   2018年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ベトナム 世界遺産の旅

おはようございます。
株式会社羽島企画トータルケアMama’s社長の宇野恵利子です。


3月初旬、岐阜伊奈波ライオンズクラブの活動で
カンボジアを訪れた私たちは、その帰路、

観光でベトナムへ。


世界遺産のハロン湾を訪れました。

e0367340_14501255.jpg

山水画のような神秘的な形の岩が水面から顔を出しています。

e0367340_14501206.jpg

湾には、ボートに乗り
絶景を間近で楽しむことができました。



そんな観光も楽しみながらのカンボジア訪問。
小学校設立を支援して以来、
毎年、激励訪問を続けてきました。

当初は、水も汚れていて衛生面の問題も多く、
子どもたちの服も汚れていたことを思い出します。

それが今では、たくさんの国々の支援を受けながら
街はどんどんきれいになっていきました。

学校、水、電気などライフラインも整備され
国自体が豊かになっています。

私たちは毎年この国の様子を見続け、
その変化を手にとるように感じてきました。



今、私たちのクラブの支援は
ひとまず区切りの時を迎えたかなと感じています。


これからもカンボジアの成長を陰ながら見守り、
人との出会いを大切にし続けていきたいと思っています。

[PR]
by eriko-uno | 2018-05-02 09:01 | 私の思い

カンボジアでの嬉しい再会

おはようございます。
株式会社羽島企画トータルケアMama’s社長の宇野恵利子です。


岐阜伊奈波ライオンズクラブがカンボジアに学校を設立したご縁で
カンボジアのシェムリアップアンコールワットライオンズクラブのみなさんと
交流をさせていただいています。

3年前、岐阜伊奈波ライオンズクラブの40周年には
岐阜の地でお祝いに参加していただき、
大いに場を盛り上げてくださいました。

その際は、羽島企画にもお越しいただき
楽しい時を過ごしました。


今回のカンボジア訪問では、
岐阜にもお越しくださった当時の会長婦人、現在は会長となられた方が
私たちのために親睦会を催してくれました。


素敵なレストランでの食事。

岐阜での思い出話にも花を咲かせながら
嬉しい再会を喜び合いました。


会の終盤、
これはどの国も共通なのですね。
大皿に“遠慮の塊”フルーツが少しだけ残っていました。

私はとっさに「じゃんけんしよう!」と提案。

カンボジアには無い、
日本流じゃんけん『最初はグー』をお教えすると
テーブルは大盛り上がり。

言葉は通じずとも会話が弾んでいました。

コミュニケーションは言葉ではなく、気持ち。
気持ちは万国共通。

遠い国なのにとても近くに感じた体験でした。


その場ではもう一つ、嬉しいサプライズがありました。

e0367340_14501207.jpg

会長さんからプレゼントをいただいたのです。

美しい箱を開けてみると・・・

e0367340_14501242.jpg

私好みの色の美しい生地のクッションカバーです。


以前、私の部屋にお招きしたとき
カンボジアのクッションカバーとテーブルセンターに気付かれ、感動していただいたことがありました。
このときのことを憶えていてくださったのです。

色違いのものをプレゼントしていただき、
細かい心遣いに感激してしまいました。


今、社長室のソファの上で
カンボジアの思い出と共に私を癒してくれています。


嬉しい再会と、感激のプレゼント。
とても素敵な夜となりました。

[PR]
by eriko-uno | 2018-05-01 09:05 | 私の思い


岐阜県羽島市・岐阜市で高齢者福祉施設から英語保育のスクールまで幅広い事業を運営する株式会社羽島企画の社長 宇野恵利子のブログです。起業や女性の働き方についてお話しようと思います。


by eriko-uno

プロフィールを見る

メモ帳

株式会社羽島企画
トータルケアMama's

~寄り添う介護、思いやりをカタチに・・・~

ママーズキッズアカデミー
~0歳から英語で楽しく五感保育~

カテゴリ

全体
ごあいさつ
自己紹介
私の思い
株式会社羽島企画
エクセレント企業
ママーズキッズアカデミー
イベントのお知らせ
起業について
子育て・孫育て
講演実績

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

ブログジャンル

社長・経営者
介護