<   2018年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ママーズグループ新年の集い2018

株式会社羽島企画トータルケアMama’s社長の宇野恵利子です。

1月20日土曜日、毎年恒例ママーズグループ『新年の集い』を
大垣フォーラムホテルでおこないました。

e0367340_12585052.jpg

今年は、来賓の方を含め約170名のみなさんが参加してくださいました。

我がママーズグループの親睦行事は「すごい!」と巷で有名らしいのですが、
来賓の皆様は「毎年楽しみにしています」とおっしゃいます。

また、今年初めてお招きした方からは
「びっくりした!」との正直なご感想をいただきました。


何が楽しみでびっくりするのかと言いますと

毎年、各施設・部署ごとにチームを作り、出し物をするのです。
いつ準備しているのかと心配になるほどの
手の込んだ衣装と気合いの入ったパフォーマンス。
それはそれは見事です。
全員参加のこの対抗戦を楽しんだあとは、順位を決定し賞品も出ます。
さらに個人賞もあり、大変盛り上がるのです。

e0367340_12523596.jpg
今年の1位は恵母の会(かいさいの華・たかすの華)チーム

全チームの驚きのパフォーマンスは
羽島企画のブログにスタッフが書いてくれましたのでぜひご覧くださいね。

e0367340_13054785.jpg



さて私はと言いますと、
こちらも恒例となってきましたが
仲間とともにバンド演奏を披露しました。

e0367340_13011286.jpg

私は、左の方に小さく写っています。ドラム担当です。
『ブルー・シャトウ』と『真赤な太陽』を演奏し、みなさんに楽しんでいただきました。

アンコールでは来賓の方々も立って盛り上がってくださり、嬉しかったですね。




毎年羽島市内でおこなってきた新年の集いでしたが
おかげさまでグループの総職員数も非常に多くなり会場に入りきらないのが悩みでした。

そこで今回は思い切って市外の大きな会場に場所を移しました。

ステージも広く
披露してくれたパフォーマンスもみんな素晴らしくて

2004年から続く新年の集いを今年もこうして開催できたことに
これまで支えてくださったみなさまへの感謝の気持ちが込み上げてきます。


介護・福祉の仕事はやりがいがあると言ってもやはり大変な仕事です。

毎日がんばっている職員たち。
仲間と気持ちを一つにして取り組むことで明日に向かっていける。
いい仕事ができる活力につながるのだなと感じました。

職員一人ひとりへの感謝の気持ちも
この新年の集いで届いていたら嬉しいなと思っています。

[PR]
by eriko-uno | 2018-01-29 09:00 | 株式会社羽島企画


岐阜県羽島市・岐阜市で高齢者福祉施設から英語保育のスクールまで幅広い事業を運営する株式会社羽島企画の社長 宇野恵利子のブログです。起業や女性の働き方についてお話しようと思います。


by eriko-uno

プロフィールを見る

メモ帳

株式会社羽島企画
トータルケアMama's

~寄り添う介護、思いやりをカタチに・・・~

ママーズキッズアカデミー
~0歳から英語で楽しく五感保育~

カテゴリ

全体
ごあいさつ
自己紹介
私の思い
株式会社羽島企画
エクセレント企業
ママーズキッズアカデミー
イベントのお知らせ
起業について
子育て・孫育て
講演実績

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

ブログジャンル

社長・経営者
介護